【恋愛相談】20代女性~レズビアンで結婚願望も出産願望もなし。親に孫が欲しいと言われ心苦しい…。【恋愛の悩み】

20代女性

 

恋愛経験豊富な当サイトのライター達が、恋する女性の恋の悩みに答えます!

寄せられた恋愛相談の内容は実にさまざま。

あなたと同じような悩みを抱えている人がいるかも…?

レズビアンなので結婚・出産願望なし。でも、親に孫が欲しいと言われると心苦しい…。

 

【おんさん/29歳/フリー】

 

男性がとても苦手であり、恋愛対象が女性のレズビアンであること。

 

幼少期は普通に男の子に片思いをした経験はありますが、小学生の辺りで女の子に対しても自覚はありませんでしたが恋愛感情に近いものを抱いていました。

 

中学生になり、親しかった男友達数人からいじめられてしまった経験から完全に男性が無理になり恋愛対象が女性になりました。

 

女性が恋愛対象なので結婚願望や出産願望がなく、親からそろそろ孫が欲しいや結婚はしないのかと言われるととても心苦しい状態です。

おんさん

 

ライターみなみからのアンサー

 

『レズビアンであることを打ち明けたら、親御さんが理解者になってくれるかも』

 

みなみ

【時間はかかっても、親子は理解し合えるはず】

 

おんさんは中学生あたりから恋愛対象が完全に女性になったのですね。

 

結婚願望や出産願望もないということですが、それでも親御さんから孫が欲しいとか、結婚のことを言われると心苦しくなるのですね。

自分のことだけではなく、親御さんの気持ちも考えていて、やさしいですね。

 

おんさんは、今29歳ということで、その年齢になると、まわりには結婚や出産をしている人が増えてくる頃だと思います。

親御さんも、自分の娘はどうなのかな?と心配になるのは自然なことだと思います。

 

おんさんは、自分がレズビアンであることを、まだ親御さんに打ち明けていないようですね。

 

おんさんの将来を心配して、今後も親御さんは結婚のことなど聞いてくると思います。

はぐらかすことはできるかもしれませんが、いずれ、打ち明けなくてはならないときが来ると思います。

 

打ち明けたら、おそらく親御さんはとてもびっくりするでしょう。

また、すぐに受け入れられなくて、否定的な言葉をかけられるかもしれません。

おんさんも覚悟が必要だとは思います。

 

でも、親子って不思議なもので、いつか理解されるときがくるものなんです。

 

親御さんにとっておんさんは、唯一無二の子供。

それがレズビアンであろうとなかろと、その気持ちは変わらないはず。

 

レズビアンであることにおんさん自身も不安を感じているなら、親御さんが相談相手になってくれるかもしれません。

ひとりで悩むよりもずっと良いですよね?

 

そこまで至るのには時間がかかるとは思います。

今すぐじゃなくても良いです。

おんさんの気持ちが固まったら、勇気を出して打ち明けてみてください。

 

まとめ

 

心配したり、理解しようとする気持ちは、他人にはない、言葉では説明のできないものです。

がんばってください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です