【恋愛相談】30代女性~妻子持ちの大学の先生と関係を持ってしまった。好きになってしまい関係を絶てません…。【恋愛の悩み】

30代女性

 

恋愛経験豊富な当サイトのライター達が、恋する女性の恋の悩みに答えます!

寄せられた恋愛相談の内容は実にさまざま。

あなたと同じような悩みを抱えている人がいるかも…?

 

先生と生徒の関係からその先へ・・・妻子がいる人なのに断ち切れない。。

 

【あこさん/34歳/フリー】

 

大学で日本語教員資格課程を受講しているのですが、ある日、講義の終わりに非常勤の先生に「話をしないか?」と言われ、一緒に駐車場まで歩きながら話しをし、その後ラインを交換しました。

 

もうすぐ60才をむかえる先生で、もちろん奥さんも子供さんもいますが、ラインを重ねていくうちに好きになってしまい、ある日プライベートでお会いし、そのままラブホテルへ行ってしまいました。

 

その先生は、常勤の教授が入院したため、急きょ、代役となった先生で、もう大学で会うことはないのですが、関係が断ち切れずにいます。

あこさん

 

ライターヒイロからのアンサー

『普段もうお会いできないから、断ち切れないのかもしれませんね。』

 

ヒイロ

【長期化は、危険ですよ!】

 

日本語教員資格を取るための勉強をされているのですね!

免許を取り、教える立場へ進もうとお考えと言う事でしょうか。

とても素敵な人生設計だなと、そちらについてもっとお話が聞きたくなります(笑)

 

そして、その学校で出会った代役の先生。

話をしないかと言われた時は、どのようなシチュエーションだったのでしょう。

もともとあこさんは先生を慕い、講義以外の時間もいろいろ質問をしたりして積極的に先生と関わっていたのでしょうか?

 

急に先生から誘ってくるのは考え難いなと思ったので逆に問いかけてみました!

だって、ご年齢も書かれていますが、あこさんと同じくらいのお子様がいてもおかしくないですよね。

 

LINEをしているうちに好きになってしまう様な素敵すぎる日本文だったのかもですね。

さすが、日本語の先生を目指す方々を教える立場でいらっしゃる!

相手の気持ちを受け止める言葉や自分の事を伝える文言が、配慮ある大人の振る舞いだったのだとお察しします。

 

とは言え、一線を越えてしまいまだ会い続けているのはアブナイ関係ですよね。

学校で会っている時よりも完全プライベートの方が周りの生徒さんや他の先生の存在を気にせず会えるので更に恋が発展しかねません。

先生として好きでいる事に罪はありませんが、1人の男性として好きになりホテルへ行く関係は長引かせるとあこさんが辛くなるだけですよ!

 

こんなに年下の女性と仲良くできる先生は、どんどん若返って行くでしょう。

奥さまとお子さまの話題は出ますか?

全く出ない場合は、先生はあこさんに本気モードになっています。

周りが見えない不倫程、怖いものはありません。

 

いつか奥さまに見つかり、あこさんに莫大な慰謝料を請求されてしまうのを避けるために、先生と会う日や連絡をする時間を徐々に減らしてみてはいかがでしょう。

急に切る事はお互いにしんどいですよね。

 

そして、あこさんは独身男性とお付き合いすべく、行動して下さい♪

それがお互いにとって幸せのままでいられる一番の方法だとご提案します。

 

歳の差を超え信頼できるお相手に出会えたのはとても素敵な事です。

でも、あこさんにとって先生は恋人ではなく尊敬できる先生のままでいる事が、今後歩まれる人生に対して全うな道であるのだと改めてご自身のしている行動を見つめなおしてみて下さいね。

 

生徒さんから慕われる素晴らしい先生を目指し、プライベートも尊敬してもらえる生き方を選びましょう☆

 

まとめ

 

好きになるのに年齢は関係ありません。

ただし、人のモノである以上は線引きが必要です。

学んだ時間を未来へ生かすためにも、踏み外さないようにしましょうね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です