【恋愛相談】30代女性~統合失調症の夫とは週末婚状態。優しい主治医に恋をしてしまいました。【恋愛の悩み】

30代女性恋愛の悩み

 

恋愛経験豊富な当サイトのライター達が、恋する女性の恋の悩みに答えます!

寄せられた恋愛相談の内容は実にさまざま。

あなたと同じような悩みを抱えている人がいるかも…?

 

結婚してるけど通っている病院の先生が好き!はっきり断られないからあきらめられない!

 

【なつおさん/33歳/結婚している】

 

主人が統合失調症にかかったのをきっかけに今は週末婚のようなカタチでなんとか続いています。

 

そんな中、私は子宮筋腫にかかり婦人科に通うようになりました。

その時に診ていただいた担当の先生を好きになりました。

 

私が当時、夫婦生活が上手くいっていなかったのと、先生が優しすぎたのが重なって病院に行くのが楽しみになっていました。

先生は副医院長の立場にも関わらず入院中の私の大部屋に時間があれば来てお話をしてくれました。

 

病院の方針上、プレゼントの受け取りはしていないのですが、バレンタインデーにはチョコも内緒だよと受け取ってもらえました。

 

告白もしましたが、でも結婚してるじゃんと言われる程度ではっきり断れもされないので私もあきらめきれません。

先生も結婚してお子さんも2人います。

なつおさん

 

ライターみなみからのアンサー 

 

『恋は望み薄いかも。早く体を良くすることを考えて』

 

みなみ

【先生は患者に好意を持たれることに慣れています】

 

なつおさんは、子宮筋腫になって婦人科に通うようになり、そこの担当の先生を好きになったのですね。

入院中のなつおさんのところに来て話し相手になってくれたり、優しい先生のようですね。

 

なつおさんは、自分が病気になっても、ご主人も統合失調症だったりで頼ることができず、心細かったのではないかと思います。

 

きっと、だれでも弱ってるときに助けてくれたり、優しくされたら”好き”に傾きやすいものです。

それが、ご主人とは週末婚のようなカタチだったり、夫婦生活もうまくいっていなかったならば、尚更のことでしょう。

 

ただ、相手が担当の先生で、なつおさんは患者という関係です。

しかも、先生は結婚もしていて、お子さんもいるのですよね。

恋をする相手としては難しいかな、と思います。

 

私は以前、病院で働いていたことがあります。

その中で、先生や看護師さんが患者から好意を持たれることは実際にあることで、誕生日にプレゼントを渡されるとこも見ました。

でも、先生たちはそういうことに慣れていました。

はっきり断ると、患者さんが逆上することも無くはないので、やんわり返事をしたり、プレゼントも一応受け取っていました。

 

なつおさんが好きな先生も、告白したときに「結婚してるじゃん」と返すあたり、慣れている人だと感じます。

はっきり断られないからあきらめきれない、とおっしゃっていますが、厳しいようですが、この恋に進展は望めないかな、と思います。

 

それよりも今は、なつおさんの体を第一に考えて、治療に専念して欲しいなと思います。

 

まとめ

 

先生の優しさは治療へのモチベーションに変えて、早く健康な体を取り戻してくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です