【恋愛相談】30代女性~モラハラで裁判離婚裁判中の私。不倫が奥さんにバレて追い出された彼と出会ってダブル不倫に…。【恋愛の悩み】

30代女性

 

恋愛経験豊富な当サイトのライター達が、恋する女性の恋の悩みに答えます!

寄せられた恋愛相談の内容は実にさまざま。

あなたと同じような悩みを抱えている人がいるかも…?

 

離婚裁判中の私と、離婚できない彼。傷をなめ合う二人の未来が不安・・

 

【柴犬さん/34歳/恋人がいる】

 

私の彼氏は私の2歳上で、私は離婚裁判中、彼は離婚したくてもこれから話す理由で離婚できない。

 

そんな関係…世に言う形としてはダブル不倫状態なことです。

本当にこれだけ聞くとゲスですよね。

だから誰にも言えません。

 

彼は20歳のときに付き合った奥さんと3年越しの交際を経て結婚。

彼女以外女を知らないまま、二人は結婚生活10年。

そう、10年目に奥さんが旦那である彼をまるで相手もせずおばさん化。

子供オンリーのため旦那は不満がつのり、出来心で浮気。。。

それが何故ばれたのか?

 

旦那の相手はしないくせに、束縛はする。

全部旦那に届いたメール(当時付き合いたてはラインがなかった)は自分に転送されるように設定していたのだ!!!

そんなこんなで、浮気がばれ、賢い嫁さんは浮気した側から別れることはできない、一生私らのために奴隷のように働いて死ね!といわれて、アパートを1ヶ月以内に契約し、ローンがたっぷり残る自宅から給与口座のキャッシュカードや通帳を置いて出ていけ!!と追い出されてしまったのです。

 

そんな彼とバイトの身であった私と出会い、傷をなめ合うように一緒に過ごすようになりました。

私はモラハラで裁判離婚真っ最中。

彼は別れてもらえず、私はともかく、彼の身の上を考えると、世間には胸を張って二人で外を歩くこともできず、この先がどうなるのか不安でたまりません。

柴犬さん

 

ライターヒイロからのアンサー

 

『ご自身の立場も彼の立場も、大変な状況ですね。』

 

ヒイロ

【1日も早く、2人で仲良く歩きたいですね。】

 

詳しい状況説明ありがとうございます。

緊迫した出来事があり、現在も続いている苦しいお立場、お察しします。

 

彼の浮気が100%悪いことだと奥さまは思い込んでいますが、本当にそうでしょうか?

浮気の原因は片方だけではなく双方に理由があります。

「ほんの出来心」は浮気した男性がよく使う言葉ですが、その出来心を持ってしまったのは奥さまとの関係に何らかの不満を抱えていたからですよね。

 

10年一緒にいようと、子供中心の生活になろうと、お互いが努力したり思い合い歩み寄る行動を心がけることで最悪の事態は免れたはずです。

それを奥さまは自分は何も悪くないと正当化し、ご自分を被害者の中心人物・悲劇のヒロインの様にふるまっています。

しかも物すごく酷いやり方で彼を陥れています。

3年お付き合いし若くしてご結婚を決めた大切な相手だったはずなのに・・・

 

法的な詳しい事は分かりませんが、奥さまの「死ね」と言う言葉は暴力にあたるでしょうし、給料講座のキャッシュカードを取ったり、多額のローンを彼にだけ浴びせると言った行動も、状況を専門家に伝えた場合、泣き寝入りや言いなりで終わらずにもっと良い解決策が出る気がしてなりません。

 

私も、何だか腹立たしいです!!

 

柴犬さんは、裁判中の旦那さまとモラハラが原因と書かれていますよね。

彼もモラハラに当たるのではないでしょうか?

長期戦になるかもしれませんが、通常ではあり得ない束縛の仕方ですし、彼の精神状態も不安ですよね。

しっかり、彼の優しい心をを支えてあげて下さい♪

 

お互いのパートナーとすっきり離縁し、仲良く2人で歩ける日を目標に。

 

結婚はしてみないと分からない事、結婚生活が長くなると生じるズレは沢山あります。

1回目でうまく行く方もいれば、2度目で見つかる場合もありますしね!

このタイミングで彼と出会った柴犬さんは、ご自身の問題に対して気持ちも穏やかになれているのでは?

裁判をお1人で乗り切るのは大変でしょうし、精神的な支えとして彼が大きな存在であることは間違いありません。

 

一日も早く終息します様に。。

 

最後に。

ゲス不倫!!とおっしゃっていますが、全然違いますよ。

むしろ、お互いを思いやる事ができる素敵なカップルです☆

 

まとめ

 

今は不安や恐怖など、精神的負担がお2人共ある状況だと思います。

だからこそ、出会うべくして出会えたタイミングは本当の縁です。

乗り越え、楽しい未来を手に入れて下さいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です